税務調査-ぜいむちょうさ

納税者の申告内容が正しいかどうかを、国税局や税務署が調査することです。任意調査と強制調査があります。 任意調査は、納税者の同意のもとに税務調査官が実施する調査です。任意調査の中でも一般調査と特別調査にわかれます。強制調査は、国税局査察部が実施する査察調査(マルサ)のことです。国税犯則取締法により裁判所の令状を得て実行されます。

お電話でのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ・御見積りはこちらから

このページの先頭へ