中小企業退職金共済制度 -ちゅうしょうきぎょうたいしょくきんきょうさいせいど

中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度のことです。事業主が中退共と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付して、将来の退職金支払いに備えて積み立てます。従業員が退職したときは、その従業員に中退共から退職金が直接支払われます。

お電話でのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ・御見積りはこちらから

このページの先頭へ